OSAフォルトナ山形FC Author:OSAフォルトナ山形FC
フォルトナ監督のブログへようこそ
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
久々に秋田仁井田レッドスターと交流
2008-09-21 19:34
2008.09.20.(土)8:30~17:00天童老野森グラウンドで、久々となる秋田県仁井田レッドスターとの交流会&テストマッチが行なわれた。台風の影響で大雨の予報になっていたが、なぜか、30℃近い山形の夏を思われせる気候になった。
2008.09.21.仁井田 039
仁井田の長谷川監督と仙台カップで1週間前に会っているものの、チームとして活動を共にするのは。やはり嬉しい。仁井田とは、5年前から交流しているが、一番信頼しているでもあり、伝統もあるチーム。Jリーガーもザスパ草津の熊林選手、FC東京の下田も仁井田出身である。
仁井田オフィシャルHP http://www.geocities.jp/redstars_akita/
グラウンド整備レーキをかけ、ラインを引き準備万端。
9:00に到着。早速ゲーム前に両チーム合同で、W-up
6年生は、仁井田の6年生がトレセンということもあり、混合チームでのテストマッチ。
新人チームはガチンコで勝負。
2008.09.21.仁井田 031
2008.09.21.仁井田 029
朝食には、フォルトナ父兄ママ達が作った120食の芋煮、おにぎり、デザートの梨で昼食です。10:00より買出しから始まり、調理と暑い中、作っていただきました。
2008.09.21.仁井田 007
2008.09.21.仁井田 008
2008.09.21.仁井田 009
ママ20人手伝ってもらった芋煮の味は、最高に美味しかったですお料理教室でもやったらと尋ねたところ、厳しいという声がすぐあり、フォルトナお料理教室サークルは、なくなりました。
2008.09.21.仁井田 014
仁井田スタッフの3名です。
2008.09.21.仁井田 013
5年生以下芋煮は、2杯以上おかわりをしていました。
2008.09.21.仁井田 015
6年は、さすがです。おかわりどうぞという前におかわりする選手が続出でした。
15:30まで仁井田と交流しました。
最後は、全員でお見送り、明日からある、あきしんで良いゲームができることを期待します。
今回は、有名なカズパパは、山形に来れなく、うちの父兄も残念がっていました。
今後も交流お願いします。
仁井田を送った後、15:30~17:00までまいづるの6年生とテストマッチを行ないました。
5年以下は、基礎トレーニングです。

この後、ベスパ人工芝G18:00~20:00でジュニアユースのトレーニングを行ないました。
2008.09.21.仁井田 042
フルピッチでの実践トレーニング。
2008.09.21.仁井田 043
試合をしないチームは、基礎トレーニング。
言うまでもありません。この後、シャワーを浴びた後、爆睡でした。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<雨の1日 | 監督のつぶやき | U-12ガールズ8>>
コメント
お世話になりました
この度は椎名さん始めご父母の皆様方には大変お世話になりました。

椎名コーチのブログに紹介頂きました仁井田の一父兄のカズPAPAです。

今現在も、三男が仁井田Rにお世話になっていますが、長男から始まった交流も5年を経過しました。我家計は二男も昨年までお世話になっておりましたし、私自身も今年度だけ山形にお邪魔出来ない事を悔やんでおりました。
特徴あるシュウトPAPAや物静かなレイPAPAにも逢える事を楽しみにしておりましたが次回まで我慢しておきます。

初参加で同行し大好物な芋煮をたくさん頂いてきた三男も帰宅後に美味しかった と話してくれていました。

次回のチャンスにはフォルトナご父兄の皆様方にもご挨拶させていただきます。
11月に秋田で開催予定のU15フットサル東北大会で秋田に来られるご父兄がおられましたら椎名コーチに私目の連絡先を確認頂き夜にでもお会い出来たら最高と思っています。

今後も仁井田レッドスターズ共にご指導を宜しくお願いいたします。

本当にありがとうございました。
2008-09-24 18:16| URL | 仁井田R カズPAPA #JalddpaA[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 監督のつぶやき |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。